シャイニング・シリーズの歴史
■1992年 3月・・・「シャイニング・フォース」発売。
シャイニングフォースの伝説はここからスタート。
機種は「メガドライブ」というものでした。
まず、シャイニングフォースはドラクエやFFといった”RPG”と違い、”シミュレーション性”を取り入れた「シミュレーションRPG」だったということ。今では結構このジャンルのゲームたくさんありますね。「スーパーロボット大戦」なんかがわかりやすい。
そして当時としてすごかったのは、キャラクターと敵が”斜め”に向かい合い、臨場感ある戦闘だったということと、きちんとモーションもあるということでした。
そしてなんといっても魔法のエフェクトがすごかったということで、これらのことからゲーム業界に与えた衝撃はかなりのものだった。
これがシャイニングフォースの幕開け。
■1993年 10月
前作から役1年と半年が経った時、「シャイニング・フォースII」が発売。
サブタイトルは「古の封印」。
機種は同じく「メガドライブ」
前作より戦略性がかなり高まっており、新しいシステムも数多く導入された。
■1995年 8月
セガサターンでシャイニングシリーズが登場。と言っても”フォース”ではなかった。
「シャイニング・ウィズダム」というタイトルです。この作品は「アクションRPG」となっています。
謎解きが非常に難しく難易度が高い。
■1996年 12月
セガサターンで「シャイニング・ザ・ホーリィアーク」が発売された。
この作品の大きな点は絵が「3D」になったということ。
戦闘画面はドラクエに近い。その上、キャラクターも攻撃するとき画面上に姿を現す。
それと従来のものと違い主人公の目線に合わせたフィールドの見方になっている。
その分、敵がいきなり出てくると焦る。
魔法のエフェクトもかなり印象的。ただ敵が多いと処理落ちします。
ちなみにこの作品は下記で紹介する「シャイニングフォースV」へと話がつながっている。
■1997年 12月
またもセガサターンで発売。その名も「シャイニング・フォースV」
サブタイトルは「シナリオ1-王都の巨人」
今回の大きな点は、シナリオを次回作に引き継げる「シンクロニシティ・シナリオ」
フォースVは全で3部作構成になっていて非常にボリューム感のある作品になっていて”十分に”楽しめる作品です。
「シンクロニシティ」で引き継いだデータにより、デフォルトの進行とさまざまな違いもあり、仲間になる人物もかなり変わってきて奥が深い。
あとポリゴンもかなりホーリィアークより綺麗になっている。
■1998年 4月
フォースVの第2部「シナリオ2-狙われた神子」
個人的には第2部の話が一番好きです。
そしてなぜか生産量が少なかったようで、今でも中古では高価なものとして扱われています。
前作シナリオ1のコンプリートデータを引き継ぐことにより大きな変化も見られる。
シナリオ1よりポリゴンやフィールドが綺麗になった。
■1998年 9月
フォースVの終章「シナリオ3-氷壁の邪神宮」
これもまたシナリオ1とシナリオ2のどちらか(1を引き継いだ2も当然引き継げる)のコンプリートデータを使用してはじめることができる。
普通に進めると問題ないがシナリオ2の仲間を集めたデータがないとちょっと厳しい場面もある。
でも逆にシナリオ2のデータをやりこみすぎると大変なことになるところもある。
シナリオ2よりフィールドとポリゴンがかなり綺麗になった。というかサターンでここまで表現できるのかというくらい衝撃を受けました。
■1998年 9月〜11月
フォースVの全シナリオの説明書についている応募券をメーカーに送ると、
「シャイニング・フォースV プレミアムディスク」というのがもらえました。
内容はキャラクター設定資料をデジタル化したものや、スペシャルバトルといった内容が含まれています。スペシャルバトルは過去のシャイニングフォースT、IIや外伝のラスボスも出てきてそいつらと戦闘できるというものです。
フォースVのデータがあれば、仲間になっている人物を12人だけ自由に編成してパーティーを作りバトルに挑むことができる夢の共演を達成できる。
当然応募者限定の商品ですから非売品です。が、秋葉原だかどこかの店だと新品で
¥6,000くらいで置いてるそうです。(中古だったっけ?)
ですが管理人は今年(2004年)の7月の始めに応募券を送ったら2週間後に普通に届きました。なんでも、キャンペーン終了後でも応募券送れば、貰えるようです。
結構在庫があったようです。今でも貰えるのかなぁ・・・
ちなみに50円切手20枚だったか必要です。
まだ券を持ってるけど送ってないという方はキャメロットにメール送ってみてはどうでしょうか。
ただ返事はかなり遅いですが^^;
■そして..
ゲームボーイアドバンスで「シャイニング・ソウル」「シャイニング・ソウル2」
「シャイニング・フォース」(移植)が発売されています。
そして今年(2004年)の11月3日に「シャイニング・ティアーズ」が発売されたわけです。
そして2005年の3月に「シャイニング・フォース ネオ」が発売されます。
本サイトでも攻略していくので是非サイトにいらしてください。
上記で紹介した作品以外に「シャイニング・フォースCD」というタイトルと
「シャイニング&ザ・ダクネス」と「シャニング・フォース外伝1・2・3」があります。